こんにちは、高橋です。

美しすぎる国、日本で見つけた放っとけない風景を切り取ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歓迎と謝礼の間で

こんにちは。
従兄弟の奥さんの妹の従姉妹がAKB48のメンバーの
高橋です。

いらっしゃーい

あるお店の入口にあった掲示です。
とてもシンプルな看板ですが、突っ込みたくなるポイントが満載です。

まず、大文字と小文字のルールを無視した「いらつしやいませ」。

そして、歓迎しているわりに葬式のようなモノトーンな色使い。

さらには、歓迎とお礼のあいさつを一緒にしてしまう横着ぶり!
普通は、入り口に「いらっしゃいませ」、出口に「ありがとうございました」のはず。

とっても自由な感じが、逆に好印象ですね。

スポンサーサイト
  1. 2008/02/03(日) 12:46:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ハードなソフト | ホーム | 肉食スズメ>>

コメント

教え子がソフトボールのアテネオリンピック代表
「はけん」です。

それにしても…インパクトありますねw
小さくすべき「や」が…むしろ大きく書かれているところが風流です。

それと…2行目。
最後の2文字が小さいですよね。

おそらく…2行目を書いてみたところ
「やべぇ!書ききれないや…仕方ないから“した”は小さく書こう」
となったのでしょう。

または…2行目は当初
「ありがとうございます」
と書こうとしたが…残り2文字を残して
過去形にしないといけないことに気がつき
無理やり2文字書いたのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2008/02/03(日) 21:50:16 |
  3. はけん #-
  4. [ 編集]

した~

はけんさん、コメントありがとうございます。

教え子がガバディ日本代表の高橋です。

さすが、はけんさんチェックするポイントがするどいですね!
たしかに、ございましたの「した」が怪しい大きさになっていますね。
僕は、逆に最初を小さく書きすぎて、最後が大きくなってしまうタイプです。
  1. URL |
  2. 2008/02/04(月) 11:01:10 |
  3. 高橋 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
最初に「帰り」を意識させることによって、長居を防止、客の回転率を上げる戦略でしょうか。
ボクにはわかりませんが、深酒タイプの人向けのお店かもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2008/02/04(月) 15:58:04 |
  3. FUJIZONE #-
  4. [ 編集]

戦略

FUJIZONEさん、コメントありがとうございます。

なるほど、したたかな経営戦略ですね。
このノウハウは、ビジネス書で披露したほうがよいかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2008/02/04(月) 22:18:11 |
  3. 高橋 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takahashipanda.blog4.fc2.com/tb.php/18-e35ed32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高橋ぱんだ

Author:高橋ぱんだ
こんにちは、マナちゃんよりカナちゃんが好きな高橋です。

FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。